.flv

 ちょっと前だけど気まぐれ的に娘にiPod touchを買ってあげた。
 ちょくちょく使い方などを聞かれるのだけど、iPod/iPhone/iPadは私に聞かないで!というくらいあまり興味がないので門外漢。
 あまりにもしつこいのでYashoo等で検索してみる。
 YoutubeからDLした映像をiPodに入れて見たい、ということなんだけど。
 
 YoutubeからDLしたファイルは、.flb。
 それをiTuens/iPodで見られるようにするには、.mpg4に変換する。
 ・・・あれ、以前にそんなことをしたような記憶がある。
 調べてみたら、あったあった拙Macに入っていたよ。

MPEG Streamclip http://www.squared5.com/

 一通り教えてあげて一件落着!、というのが以前の話。
 
 今度は「とーちゃん、拡張子 .flv が表示されないよ〜?」
 MacBookの設定では表示になっている・・こうなると良く分かんねぇ。
 「じゃ、拡張子を書き足しちゃえば?そうそう半角だよ」
 上手くできたみたい。
 
 画像も音楽もいろいろな拡張子があって良く分からない。
 Macの場合だけど、Mac上でいろいろ見るのなら、Prian http://perian.org/ で事足りてしまうのだけど、最近はPCよりも、iPod/iPhone/iPadで見たいがダントツに多い。
 つまりiTunesをマスターしなければならない。
 そー言えば、どっかのサイトから拾ってきたウサビッチの音源をiPhoneの着うた登録するまでがかなーり大変だったのを思い出した。
 
 写真画像のように、tif、jpg、eps の3つぐらいで収まって欲しいと思う昨今の音源映像ファイル拡張子。

今頃新着更新

 ホームページとかって今やブログやツイッターとかと違い、リアルタイムである必要はなく、昨年暮のことを今後とアップしたっていーじゃないか!と思うも、その昨年行った台湾に先週も行ってきたので、かなり恥ずかしい気もする。
 稚拙な内容への恥ずかしさは別だ。

 台湾に興味があればペラペラと。
http://www.formosa.bz/Viaje/2010_12/?lang=J&num=1

 先週のは現在ヒーコラヒーコラ作成中〜♪

メイド・イン・チャイナ

 100円ショップとかを良く見かけるようになったのはいつの頃からだろうか。
 名称だって「100円ショップ」→「ダイソー」→「ヒャッキン」に推移している。
 基本的には、安かろう悪かろうだけど、物によっては悪かろうでも全然問題のないのが逆に多いので文具、家庭工具、調理器具など、これら100円ショップが席捲して久しい。
 
 たまたまジッポーオイルが切れたところにダイソーに行ったので、写真のようなのを買ってきた。
 ジッポー製オイルだと250〜350円ぐらい。← 何故かドンキ高い。
 で、もちろんこれは100円。

 この場合の「悪かろう」が何だか分からなかった。
 何だと思いますでしょうか?
 最初に思いついたのが、不純物混入によるススが付きやすい火が点きづいらいとか。

 何気なく使っていたら3日でオイルが切れた。
 えええ、いきなり超ヘビースモーカーになったのか?そんなに吸っていないぞ、いつもと同じだぞ。
 ジッポー製のオイルだとだいたい1週間〜10日間。

 つまりオイルライター用として作られておらず揮発が早い。
 ジッポー製のにはない透明キャップが付いていて、とても親切だなぁ、と思ったけど、なるほど。
 いやいや、こういう「悪かろう」は盲点だった。
 おまけに逆さにして注入しようとするとキャップ横から漏れてポタポタ・・・ま、100円だから良いのだけど、これはNGだ。

 次回から高くても良いからちゃんとしたジッポー製のを買うことにした。

 因に、テーブルの上に紙を敷いて撮ったオリジナルのが左の写真。
 オリンパスのWBのタングステンは毎度ながら色温度設定が低いので3000Kぐらいのでも青くなる。
 当然斜めになるのでパースが付いている。
 Photoshopの「変形」→「ワープ」を使うとあれよ、という間にパースを調整できてしまう。便利だなぁ。

機内映画

 映画とかテレビは見ないので、そういう状況でしかない、となると結構見入ってしまうのが、機内映画。
 飛行機は詳しくないけど、ひじ掛けの横にリモコンのある座席のだと沢山の映画を選択できるから嬉しい。
 しかし、乗った飛行機が外国のだと日本語対応のは少ない。
 
 今回のは台湾のANA、エバーグリーン(長栄)なので、英語-中国語ばかり。
 英語-中国語でも良いのだけど、さすがに難しい内容のはダメなので、日本語吹き替えかスーパーのを探したら、往路は、

「あしたのジョー」http://www.ashitano-joe.com/
 若い人ならなかなか良くできた映画だと思うかもしれないけど、リアルタイムで見た50代おじさんからすると、
 丹下、若いぞ!
 矢吹丈、やさぐれ感が全くない!その辺の今風イケメンあんちゃんだ。
 力石だけがOK!
 白木葉子、全然イメージと違うじゃん〜。誰だよ?
 あまりにも詰まらないので早回しをして1時間ぐらいで切り上げて、ネクスト!

 「ランゴ」 http://www.rango.jp/
 日本語-中国語なのでそれなりに勉強にもなった。
 これは面白いな、毎度?のトイストーリー、Mr.インクレディブル、ファンディング・ニモみたいなリアリティCGアニメは機内で見るのには一番。
 昆虫達の西部劇なんだけど、ちゃんとオスとメスがいて、どっから見てもメス昆虫は映画アバター風だけど途中から感情ソーニューしてきて愛おしく見えてしまった。
 ラスト10分のところで、機内放送があって「間もなく台北桃園国際空港です、みなさん、安全ベルトを・・・」、着陸態勢になるとこういう放送が頻繁にありとても映画に集中できない。
 映画終わるまで、その辺回って飛んでいてくれないかなぁ、と思ってしまった。
 
 復路はその「ランゴ」の続きを見て、その後、「宇宙戦艦ヤマト」 http://yamato-movie.net/
 ヤマトファンには申し訳ないけど、これはあまりにもひどい、いやひど過ぎる。映画をバカにしてんのか?
 キムタクなどのキャストは許せるし、およそパイロット風な戦士には及ばない黒木メイサも許せるけど、展開があまりにもチープだ。
 戦闘シーンは、もろスターウォーズ。
 スターウォーズ風でも良いのだけど、それに匹敵した映像展開が皆無。
 イスカンダル星に降りてからの映像は、まるでウルトラQかウルトラマンを見ているような展開で、昭和テイストを懐かしむのならお勧めだけど、どっから見ても「こういう脚本演出の映画を作りたいから●×円必要だ」というのではなく「★□円しかないけど△■の映画を作りたいのでそれで宜しく〜」みたいで、30分テレビのゴレンジャーみたいなのを140分に延ばして作った感じ。

 日本映画ってアメリカレベルで見ると、根本的に遅れている、というより進歩ない、と思った。
 映画って幾らなんだろう?これで2,000円とかするのなら詐欺行為で訴えても良いかも。500円で良いじゃない「あしたのジョー」もそうだけど。
 あまり見ない映画だけど、日本映画、何処かしら応援しているのだけどね。

 以前だけど、面白いなぁ、と思ったのはトイストーリー3だったかな、アニメなのでないはずのNGシーン特集がおまけであった。
 こういうギャグセンス、日本映画にはないよねぇ。

お茶

 中国語を勉強している、というとその辺の話題になり、思いの外(私が無知なんだけど)あちらこちらの中国に行った、という人が多い。
 そして、それなりにお茶に関する知識がありいろいろ蘊蓄的に語ってくれるのだけど、私には全然分からない。
 
 台湾にしろ大陸にしろ、そういう場所にて振る舞われるお茶はたいてい美味い。
 お茶の種類もあるのだけど、煎れ方が違う。でも、端から見ていると何が違うのかが分からない。よって、それらのお茶セットとかを買って日本でやろうとは思わない。失敗の連続が見えているからだ。

 我が家ではお茶を煮出したのを冷蔵庫で冷やしたのを、アメリカンコーヒーのようにガブガブ飲んでいる。
 いつも台湾で買ってくるのは台北にある「林華泰茶行」というお茶屋さんのジャスミン茶だ。

 最初は一斤(600g)を幾つか買っていたのだけど、これだとかさばってフタが閉まらないことしばしば。前々回から半斤ごとに袋に詰めてもらうのが良いことに気付いた。
 だいたい五斤ぐらい(3kg)買ってきて、それがなくなった頃「また台湾に行こうか」というのがここ数年で、ちょうど今回も最後のジャスミン茶が一昨日になくなった。
 お土産用に買ってきたが余ってしまったそのジャスミン茶よりも高級なウーロン茶を煮出して飲んでいる。確かに香りが良くて高級的に美味いのだが、好みだろうかジャスミン茶の方が私には合う。

 あまりこういうのにこだわると面倒なので、気にしないようにしているけど、今度も3kgぐらい買ってこようかと思っている。
 なくなれば日本のお茶屋さんのでも問題ない、というくらいの恒常的に接するのが良いかも。
 
 この「林華泰茶行」、結構日本でも有名で、検索してみるとあちらこちらのブログで紹介されている。
 台北駅とかからバスで行くとバス停の目の前にあって便利なんだけど、この付近、東京の神田みたく似たような地名が多い。
 神田神保町
 神田小川町
 神田錦町
 神田鍛冶超
 神田司町
 神田岩本町
 ・・・・
 こんなのがバスの車内放送で言われれば、日本人だって神田神保町で降りたいのに神田岩本町で降りてしまうかもしれない。
 よって、地下鉄の駅から片道15分をテクテク。

 お茶は健康に良いと言われるけど、実際はそのお茶に合った食事と生活を30〜40年以上続けて、その効果が微妙にあるかどうかなので、あまり気にしない。

 食事中にガブガブ的にそんな冷えたジャスミン茶を飲んだりもするけど、その食後に熱く煎れた日本茶を飲むと、これはこれで「おお、日本人だなぁ」と思ったりもする。
 葬式でもらったりするような緑茶、ほうじ茶、玄米茶とかであったりしてもだ。