回っていない握り寿司

 カミさんに、酒のツマミをお願いしたら、こんなものも買ってきてくれて、年齢的にとても嬉しい。
 割高なのだけど、こういうのを欲するニーズに応えるためという替わりに、買って欲しいビッグ価格の握り寿司パックが売れなくなる可能性もある諸刃の剣的パッケージ商品と思う。
 つまり、多種多様のニーズに応えるべく裾野を広げた企業努力の一つなのだが、これが日曜日に出ているというところが勇気ある英断かと思う。
 日曜日の夕飯とかなら、お父さん明日からも頑張ってね、とお母さんがスーパーでお父さん用の握り寿司パックを買ってきて、となる。お父さんは、ビールと一緒にその寿司を食べながら夏ならナイターとかを見て、になるのだが、これって、単なる昭和の家族のイメージから?今は違うのかなぁ。

 私からすると、回っていない寿司もえーもんだなぁ、と庶民的に思ったり。米は違うけどだいたい同じかな。我が家の寿司基準は、「三崎丸」とか「くら寿司」ではなく「はま寿司」~。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください