マースカレー

 カレー用のブロックの肉を買いに行ったら、カミさんがだけど、肉屋のおやじからアドバイスをだいぶ前に受けた。
 肉はカレーと一緒に煮るのではなく、別に肉だけを茹でて浮いた脂を取り、後からカレーに加えると軟らかい肉になるそうだ。というのを一晩経ったより煮込んだカレーを柔らかい肉とともに食べた。
 
 スプーンは、買ったマースカレーについてきた懸賞に応募したら当たってもらった特製マースカレースプーンだ。
 材質は普通なので、使っているとだんだんくすんできた。でも柄が可愛いので何となく愛用している。幼児性が抜けないやつだ。

 準備していると猫パコがミャァ~と鳴いて餌をくれ。
 用意ができて、さぁ食べようと思ったら隣の洗面所に置いてある猫トイレからゴソゴソと、音とともに独特の香りが漂ってきた。
 カレー喰っている最中に、ンコかよ~。ま、形状は類似してはおらず、カリントウ幾つかでまだ良かった。
 
 じゃがいもも先に入れてしまうとくずれたりするので、これも別に茹でてボウルに入れて、お好みでカレーに乗せる。言えば我が家ではゆで卵が定番。
 関西系風習的にソースをかけたり生卵を落としたりするトッピングもある。
 ソースをかけるのは好きな方なのだが、正しいのはサラサラしたソースかと思う。中農とかウスターとかいうのかな?でも最近の我が家では、ドロドロ系のヘルメスしかないので合わないと思い、ソースはかけていない。
 ソースではなく醤油をかけると美味いという友人が希少ながらにいるが、そうなの?今のところ私は、いーよ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください