Win10でDVD観賞?

 今で言う「ソロ活」好きの娘は、一人で三鷹にあるジブリ博物館?とかへ行ったその影響から、近所のツタヤへ行って数枚ジブリ映画を借りてきて、「とーちゃん、DVDプレーヤー貸して」。
 しばらくして「DVDが開かないよ~、見られないよ~」。

 娘のノートは、MicrosoftのSurfaceだ。
 蓋の4つの四角いマークだけはイマイチだけど、それ以外はとってもお洒落なデザインで、おお、Macライクだ、って感じで、若ければ愛用したかもしれないが、じじーじゃ見えねーよ、こんな小さな画面、になっている。
 Windows10は、MacOS Xのようにマルチメディア等に力を入れたOSと聞き及んでいたので、さすがに見るだけのDVDソフトは標準装備でしょ。タスクバーにある検索で調べてみたら、と言ったら、出てきたのはMicrosoft純正の有料ソフトだ。買い取り1,750円。

 昔からMac利用のシェアは10%を超えてはいないと聞き、WinにあってMacにないモノはあるけど、その逆のMacにはあってWinにはないモノは存在しないと思っていた。
 が、ここでそういうのがあると知り、個人的には大ショックだった。もしかして、音楽CDRが聞けるソフトもバンドルされていないとか・・・さすがにそれはないと思うが。
 CDRやDVDの円盤が衰退気味とは言われたとしても、まだまだ絶滅には遠いのでそのくらいバンドルで付けてよゲーツさん。ライディングソフトとかではなく単に見るだけなのでセコいよ、1,750円って。
 Macはジョブス復活のiMacぐらいから付いているので、かれこれ20年くらい前からあるので、当然Winにもバンドルされていると思っていた。
 常用ではないWinだけど、いつの日か、WinもMacもないくらい同じようなGUIと機能になるのをWindowsに微妙に期待しているMacユーザーだけど、昨今のPC事情からすれば、DVDプレーヤーもバンドルしていないことに結構ショックだった。
 
 写真がないと寂しい投降になるので、2001年、娘が保育園に通う4才の時、香港でゲットした中古Macintosh SE/30に入れたHyperCardの自作スタックで遊ぶ娘の写真を貼付する。
 中古だから箱とかはなく、そのままむき出しで手に持ってキャセイの機内に持ち込んで帰国したのが懐かしい。隣の席が空いていたのでシートベルトをかけてそこに座席に上に置いたのだが、形状から骨壷+その入れ物に見えた。スッチャーデス、何も言わなかった。1999年ぐらいの話。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください