甲府のホテル

 私の師匠が亡くなった。写真の師匠は2人いて、それぞれ表現と職業を教えてくれ、亡くなったのは後者の方。今年初めて年賀状が来なくて、あれ?と思い何度か電話をするも誰も出ず、あれ?
 3月に入るとその電話も不通となりコロナもやってきたので不義理にも以降すっかり忘れていたところ、ご子息から喪中のお知らせが届いた。生前、墓は甲府と言っていたけど詳細は知らず、葉書に記されたところに電話をし、奥さんから寺名を聞いた。
 その夜に、カミさんを誘ったが平日なので仕事を休めず、日帰りの運転も大変だからどっか1泊して帰ってきたら、と言われた。甲府って埼玉からそんなに遠かったっけ?

 翌朝10時に何気に楽天トラブルをチェックしていたら、当日からでもGo to トラブルはOKと表示された。車なので条件は、喫煙ルームと無線LANだけ。甲府駅近くの4,200円+駐車場600円+1,000円商品券があり、当日なのでカードで即決予約決算した。朝食付きの東横インちょっと上のホテル。
 主夫は大変なので、そこから食器の洗い物と部屋を丸くダイソンして、エアコン付きの部屋に大量の洗濯物を干し、猫パコの餌を用意して・・・13時前に家を出たら15時半にはそのお寺に着いてしまった。近いんだよ、甲府は。花を買ってきていないのと有り余る時間があったのでロケハンを兼ねて先に訪れて墓位置を確認した。

 ホテルで花屋を聞いたら、直線で数分のところにある岡島という地方デパート内にあると言う。その間には飲み屋ストリートで、ソープ・キャバクラ・居酒屋などが建ち並ぶ夜が楽しい通りがあった。その辺の居酒屋で飲むのも良いのだが、個人的には部屋のテレビを見まくる楽しみもあるので、その岡島デパートで食材を買ってきてホテルにこもってTV三昧で過ごす甲府の夜と相成った。ホテルの受け付けには、コピーした今日の番組表があるのが嬉しい。テレ朝の「林修の今でしょ講座」というのを見ている。

 その花屋は岡島デパートにあるので10時にならないと開かない。
 Go to 商品券が使えるのは嬉しいけど、それまでは殆ど見ることのない「午前中のTV番組」を見る。なんて贅沢なんだ。そお?
 

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください