電子タバコ

 こんなの買っちゃった。
 少し前の電子タバコは数千円ぐらいしてたので、要らんよそんなのは、と思っていたら、JTからメールが来た。JTオンラインショッピングを見たら2,500円になっていて、おっ、値下げしたの?
 そのWebを見たのだけど、まず電子タバコ(ここではプルームテック)の説明を見ても日本語なのにパーフェクトに分からない。JTだけじゃないけど、一番聞きたい事が載っていないのが世のFAQかもしれない。
 サポセンに電話をして丁寧に教えていただき、その1時間後には「メビウス」と一緒にポチッしていた。
 プルーム本体って3種類、プルームS・プルームテック+・プルームテックとあり、プルームテックが一番吸い応えがライトらしいので、それをポチッ。

 届いて早速吸ってみると、すげー濃い。高校生を思い出してしまった(吸っていないけど)。
 通常の紙巻きタバコ「メビウス1」は、0.1mgニコチン/1mgタールなのだが、このプルームテックで普通に1回吸うことが、従来のタバコ1本分ぐらいに相当する。
 紙巻きタバコは吸い終わるまで5分ぐらいだが、これだと3秒だ。喫煙は、ニコチンタールを摂取できれば良いという訳ではない、と思ったり。
 プルームテックを吸っている中で、紙巻きタバコを吸うと、「どっか破れているのか?」のようにスースーしてしまって以前のような吸いごたえが無くなってしまった。
 プルームテックのは同じ「メビウス」なのだが、同じ味ではない。嫌いじゃないけど、まぁまぁぐらい。そのうち、あまり紙巻きタバコの回数は減り、プルームテックは1回多くても2吸いぐらいとなり、あれ、電子タバコって禁煙パイポか、になる。

 水蒸気か何かで吸うので煙はゼロ。なら何処で吸っても良いと思うけど、歪曲気味の現風潮に負けてしまって、電子タバコも喫煙所のみとなっている。ただ煙はないけど、コロナ感染の飛沫風な口臭的に臭う。でも、そんなの副流煙云々以前のレベルだ。それであれやこれや言うのなら、排気ガスあふれるバス通り等を歩けなくなる。
 1吸いで良いので、それこそ、その辺の人通りの少ないところでほんの3秒スーっと吸っても咎められる以前だろう。ただ、そんな1吸いは味気なく、1日の摂取しなければならぬ栄養分を点滴で補う観がある。つまり40年来の喫煙スタイルを変更できるか、が問われている。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください