ホットサンドトースター

 学生時代、昼は軽食喫茶、夜はなんちゃってホストクラブみたいなところで勉強もせずに働いていた時、昼のメニューに「ホットサンド」というのがあった。
 
 メニューとしては、ハム、チーズ、トマト、レタス、キュウリを挟んで弱火の今度で焼く、というやつだけど、中でそれを作っていた私は、スパゲッティとかコロッケを挟んで昼食代わりに食べていた。

 このホットサンドって見た目とは違い、普通の○×トーストとかに比べてやや調理が面倒だ。
 コンロの前にずっといて、火加減を見ながらひっくり返したり焼き加減を見たりでetc。でも挟んで焼いたサンドは、オーブンで焼いたトーストとは違ったライブ感的な味がする調理方法・・アメリカが本場?

 パンの外面は何もせず挟むけど、本体の中側に薄くバターを塗り、パンの外側には卵の黄身をといだのを塗り、出来上がりに粉っぽい砂糖を振りかけるとフレンチトースト風にもなる。
 やや暖まったレタスとかキュウリなんぞは気持ち悪いと思うけど、このホットサンドにおいてはウエルカム。

 近所のスーパーで見かけた時は、やや仰々しい形状で3,000円強で売っていたけど、需要があれば、ダイソーの300円コーナーで売っていても不思議ではない器具だ。
 ピピッと検索したら、アマゾンで1,500円があったのでポッチ。
 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ホットサンドトースター M-8617
 
 
 届いたパッケージのURLを見たら、http://www.captainstag.net/home/ ・・・何故かアウトドアショップサイトだ。
 ここでもサイト通販しているようで、探したら、http://catalog.p-life.co.jp/goods_M-8617.html ・・・ガオォ〜、3,000円!!

 サイトは便利だけど、それでもその中でいろいろチェックして探すのが得策なようだ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください