裸族のカプセルホテル

 ギックリ腰だけど、お初発症の初心者だったからだろうか、一晩寝たら昨日よりはずいぶんと楽になった。それでも起き上がる・しゃがむ・かがむ・座るなどの時には鈍痛が走る。
 昨日、腰がイタタタタ(北斗の拳かよ)の状態で、かのバックアップしたポジスキャンのpsdファイル等を整理していたら、必ずしや沸き起こる「HDDケースの再構築作戦」が現れた。
 HDD2台収納のケースがあれば、1つにまとめたいと思うのが親心(適切な語彙か)、1つは昨年購入したものだけど、取り敢えず、Amazonをチェックしたらいきなりビンゴ!
 
 複数台収納するケースは、RAIDが主となっているのが多いのだが、私のような個人ユースにはRAIDはそれほど必要なく個々独立してあれば良いところ。
 既存の2台は、Logitec製のだけど昨今HDDケースに固有名詞を付けるのが主流なのだろうか、それには「ガチャベイ」とあって、そのガチャベイのイメージキャラクター?の大型シールも付属していた。
 このガチャベイには、背面のディップスイッチからRAIDかSingleを選べたのだが、最新の4台収納のはそのディップチップがなくなり正面のモニターでの集中管理となった。こういうのはちと怖い。気がついたらSilgleじゃなくてRAIDになっていたりして、Singleに戻すのが私のレベルでは大変だからだ。

 センチュリー製のそれぞれに電源スイッチのついた独立型のケースがあった。ちゃんと名前も付いていて「裸族のカプセルホテル」。久しぶりに「カスタマーレビュー」以外でのAmazonで笑ってしまいました。センスもなにもないベタ以下のどうなるとこういうネーミングになるのだだけど、こういうの大好き~。
 おまけに極悪商法的に「今購入すると明日中にお届け」とか記してあって、今すぐポチッしちゃうよ、これじゃ。
 で、ポチッした後、レビュー見たら(先に見ろよ)、マイナスが1/3になっていて、ババ引いちゃったかな。壊れるのなら保証期間の1年以内にして欲しいところだ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください