『グリーンブック』

 三連休イブだけど、『グリーンブック』という映画を見た。アマゾンプライムの400円レンタルだけど。
 実在の黒人ピアニストの話で時代は1962年、生まれた東京大森で私がまだヨチヨチ歩きをしていた頃だ。
 予告編から、主人公のイタリア系アメリカ人の運転手がはちゃめちゃ的と思いきや、日常社会に散見する黒人への差別意識を背景に、主人公のヘビースモーカーのイタリア系アメリカ人の運転手と黒人ピアニストの二人が車でツアーを行う静かで大人的、かつ家庭的なお話で、違和感もなくなかなか良かった。
 主人公のイタリア人役、吸わないシーンがない、というくらいいつもタバコを捨てていて、かつポイ捨てばかり。人のこと言えないけど「吸い過ぎじゃないか」とか「灰皿に入れろよ」などと思いながら見てしまった。でも、それが当時のアメリカの一部分なんだろうね。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください