お初最年長

ぶったん

 写真は、先週、佛教大学で行われた、「夏の祭典・夕涼み会」での、リアルぶったんとツーショット。
 一番新しい建物の学食を貸し切って、飲んで食べて騒いでの年に一回のお祭りイベントで、その実行委員会のメンバーだったので、黄色いハッピを着ていた。
 改めてその実行委員会を見てみれば、私が最年長だったことに気付いた。何らかのグループに属して自分が最年長なのは、これが初めてである。ついこの間まで属していた中国語教室なんて思いっきり私が最年少だったのに・・・いねーのか、62とか63とか。
 これからは最年長とか「上の方」ばかりだろう。信士とかになったら一時だけ最年少になるぐらいだ。

 ぶったんの中身は「ぶったん魂」と云うらしい。
 夏の祭典では、3、4回ぶったんは登場し、その最初、ぶったんの介添人を担当した。
 中身暑くて15分ぐらいしか保たない。3分のウルトラマンよりは基礎体力はあるみたいだが。
 視界が悪すぎて思うように歩けず介護人が必要だ。私も魂になれる可能性はあったが、身長制限でアウト。
 どの大学にでもあるようなイメージキャラクターのマスコットだけど、ぶったんフリークなのは私だけかと思いきや、思いの外、佛大生はみんな、ぶったんが大好きで、ぶったんとツーショットタイムでは長蛇の列だった。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください