タイムゾーン

 テキストや画像のデーターが添付メールでバコバコ送られてきて、小さな企業サイトの更新作業。
 <?php print date (“Y-n-j”, filemtime(“./index.php”)); ?> などとか簡易更新日をPHPで表示させていたのが、エラー表示されて、

Strict Standards: date() [function.date]: It is not safe to rely on the systems timezone settings, please use the date.timezone setting, the TZ environment variable or the date_default_timezone_set() function. We now use ‘Asia/Tokyo’ for ‘JST’ in

 つまりPHPのローカルタイムを設定しろ、みたいなことが記されている。
 ヤフー検索してみると「5.1.0からデフォルトタイムゾーンを設定しないといけない」。
 
 レンタルサーバーではエラー表示されず、バージョンは、5.2.1。
 Snow Leopard付属のは、エラー表示して、バージョンは、5.3.3。

 レンタルサーバーのphp.iniは何もいじっていないので、あらかじめ向こうで設定してくれているのか?
 PHPごとに、date_default_timezone_set(‘Asia/Tokyo’); としたら、今度はレンタルサーバーの方で非表示。
 つまり関数「date_default_timezone_set」は、5.3以上で対応?
 もしかしたら5.1.0から」ではなく「5.3.×から」ではないか?

 Snow Leopard の php.ini は何処だっけ?
 /private/etc/
 こちらもそのままなので、php.ini.default しかない。

[Date]
;date.timezone =
 ↓
date.timezone = Asia/Tokyo

 に変更して php.ini として保存して、システム環境設定内の「web共有」にてapache2を再起動。

 今まではApacheとかから時間を参照していたのだろうか?なんで改めてPHPで設定?
 良く分からないけど、ま、以前と同様表示されたから良いか。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください