iPhoneのフリーズ

 大雪注意報の出ている週末土曜日は、写真展の当番なのでいそいそと雪振る中を朝から出かけていったが、慌てていたのかカメラを持って行くのを忘れた。
 仕方がないのでiPhoneで会場の全体風景を数点撮ったのだが一抹の不安がぬぐえず、カメラを持った他の出品者にお願いしたのが「転ばぬ先の杖」だった。家で確認したらみんな「Live」とか記してある音声も入ったビデオだった。アプリの「カメラ」はカメラで、ビデオなら「ビデオ」でしょ。

 運良く数点写真があったのでそれをマックに移行しようと、AirDropしてみるが全然ドロップしてくれない。iPhoto経由のiTunesからとやっていたら「このiPhoneをこのiTunesでやりとりするアップデートを行ないますか」みたいなダイアログがでた。
 間違えてiPhone8のOSをアップデートしてしまったので、Mac_Yosemiteは同期等対応していないのは分かっていたので、あれラッキーと思ってクリックしたら数分後、iPhoneは白いアップルマークだけが表示された画面で停まってしまった。
 調べたらフリーズとのことで、方法がいろいろ記されていてそれらいろいろチャレンジしてみても、iphoneの復原のところで止まってしまい、更に調べてみると「最後は修理へ」。
 Apple正規修理店を調べたら近所にあるので、日曜日に行くか、と諦めていた。で、ふと思い出したのが、カミさんのMacBookAirがSierraだったこと。そこから「復原」かけたら、やはりダメで、ヤケクソ気味に「アップデート」をクリックしたらビンゴ!なんと4時間も格闘していた。ヒマじゃないんだけどな。
 スマフォ依存度は低いので、なくても良いレベルなのだが、さすがに電話がないと困る。長い土曜の夜だった。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください