道の名称

明治通りと白山通り

 大好きなスペイン、アンダルシアのある町のfacebookグループに、昔撮ったそこの写真をあれやこれやアップしているのだけど、これは●×通りだ、などのリアクションがあって嬉しい。しかし、猫しか通らない細い裏路地にも名前のあるスペインなので、言われても全然分からない。
 大きな通りも何となく分かるのだが、幾つも呼称があったりして、A通りだ、いやB通りだ、などと喧々諤々か喧々囂々(漢字書けない)風なのだけど、ちょうど4号線だけど、都心では昭和通りで、郊外になると日光街道になったりかな、と思っていたら、17号もそうだった。

 試験が終わり一服をしに、西巣鴨の交差点へ行ってプカァ~しながら見上げたら、おおっ、ここにもあった!だった。白山通りの呼称は明治通りまでで、それ以北は中山道、もっと北へ行けば普通に17号。同じ17号なので外人が見たら混乱するかも。そうか、都心での通称の境目は明治通りだったんだ。ちょっと賢くなった。

 試験の方は、出るだろう6設題のうちの2つが2/3までの未完成で、残りは「現場ライブ」と覚悟して臨んだ。←本来はこういうやり方が正道だ。運が良く完成した4つの方から出て、帰り際に会った試験官のおねーさんに「優しい(易しいではない)設題を出してくれてありがとさん~♪」。
 何人か見知った人が会場にいて、終わった後には「なんかスポーツの試合をし終えた感じ」と言っていたけど、同じ会場で試験を受けたところでは、戦友という親近感が湧いた。
 次は、のんびりと3ヶ月ぐらいかけて読んでレポートを出して、かな。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください