また二人

猫パコ

 血尿相変わらず止まらず、って猫パコだけど、先週のように床にポタポタ垂らすのがなくなっただけでも、まだマシかな。それでも多少体調の悪さが気になるのかより人懐っこくなり、机の上でグガー。
 黒猫はインスタ映えしないので捨てた、なんてトンでもないニュースがあったけど、確かに写真だと分かりづらい。

 ・・って、今週末にかの佛大の論述試験があるので今週は、上がるのはテンションではなく焦りの週で、一人悶々~、いや猫パコと一緒にだ。という時に佛大から3通も封書が届いた。
 一つは、今週末試験があるから宜しくね、これが受験番号だよ、というやつ。もう一つは、冬のスクーリングを許可する、というやつ、「許可する」とは相変わらずの上から目線だけど、申し込んだら普通OKでしょ、と思うも、カンニングしたりした時のペナルティで3ヶ月受講等が全てNGになるから、これのことかな?
 三通目は、同じく冬のスクーリングに関してだけど、またまた、受講者二人だから絶対に来いよ、だ。前回も2人、その前は1人なので、本年度前期入学の歴史学部東洋コースの同級生っておばちゃんの1人しか見たことがない。もしかして2人?
 ただ、今回の講座は文学部のように講読なので、中国語の古文を読んで訳す予習しなければならない、のは良いのだが、授業では順番に当てられて読んで訳さなければならないのに、順番が2人じゃツラすぎる。
 おまけに「書き下しでも」とシラバスに記してあって、ウゲゲのゲーで、書き下しなんて1回しかやってはおらず、中国学科では、書き下しではなく、上からズラズラと順番に中国読みして、それで意味を理解しましょう、だったので、今更書き下しっすか?だ。テキストは、読んだことのない有名な『資治通鑑』の中の、楊貴妃にうつつをぬかした唐の玄宗皇帝と安禄山の乱辺りをやるそうなので、これはこれで面白そうなんだけど、やはり書き下しがなぁ。ちと憂鬱。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください