プチ回復か

猫パコ

「ねこ元気・下部尿路」

「PHコントロール」

 お騒がせしていた猫パコの膀胱炎は、抗生物質を飲み続けて9日目でやっと血尿がなくなり、2、3日それが続けば完治となる・・と願っている。ヌカ喜びはしたくないので、獣医に伺って聞けば、治ったとしても飲み始めから2週間ぐらいまで抗生物質は飲み続けた方が良いとのこと。
 食べると吐いてしまうのは、たまたまなのだろうか、取り敢えずは缶詰めを主体としてカリカリに移行してゆくのだが、獣医に勧められてもらってきた「PHコントロール」のサンプルをあげたら、気にせずムシャムムシャと缶詰め同様に食べていたので猫パコにはOKなのだろう。以前のロベルトとルルデは、獣医推薦のカリカリは食べなかった。

 取り敢えず、膀胱等泌尿系が弱い猫パコなので、ユニチャームの「ねこ元気・下部尿路」をあげていた。1.6kg 720円だが、獣医推奨の「PHコントロール」は4kg 5,400円で、ええ?1kgで言えば、450円と1,350円の違いがあって、これって何ざんしょ?画像は、どうせ買うことになるアマゾンから引っ張ってきた。
 「ねこ元気」が中国産なら分かるけど、れっきとした国産と記してある。また、昔と違って昨今のアメリカ産のは決して良いとは信じられないところがあるが、医療系に特化しているからか。なんか、セレブな猫になったなぁ、飼い主よりも良いモノを喰う感じだ。垂れまくって血尿を拭くことを考えたら安い、と思うことにしたい。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください