磯部巻き

 考えてみると、クリスマス前後は殆ど変わらないオフを過ごしている。
 中国語の勉強の合間にデスクワークや掃除をしたりetc。
 ブランチを食べると昼下がりに小腹が空いてくるので餅を食べる。
 こういう時は、やはり磯部巻きでしょう。

 日本にいるのならそして年末年始ならコンビニとかではなく団子屋の餅が食べたい。
 かなり激減してしまっている団子屋だけど一つの街に一軒ぐらいはあると思う。それほど高いものではない。

 オーブンとか焼いて醤油にからませ、パリパリの海苔で巻く。
 醤油と海苔の相性って良いね、香ばしさが漂ってくる。濃い目のお茶と一緒に食べるとザッツ・ジャパン~。

 コンビニとかの餅でも良いのだけど、高野豆腐と絹ごし豆腐の違いぐらいの食感があるので年末年始ぐらいは少しちゃんとした餅を食べたくなる。

 仕方がない場所だと、ストーブの側に近づけて吊るしても遠赤外線とかでそれなりに焼けるが、可能なら表面に少しコゲを付けるぐらいが美味しいと思う。

 磯部巻き、食べたくなった?
 少し経ったら、私、作って食べますが。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください