10月の日記

尿酸値

目玉焼きとシチュー

 一昨日、娘のリクエストにより夕飯はシチューにします、とカミさん。今夜は飲まないからパンじゃなくてご飯にして、というと、シチューでごはんを食べる、という。私は耳を疑った。慣れもあるのだろうが、シチューを白いご飯で食べる習慣が私にはないからだ。カレーはご飯にかけて食べるのだが。
 翌々日、残った最後をブランチで食べる、と娘が言うので、残りの鍋を洗おうと思ったら、カップ一杯分ぐらい残っていて肉とか野菜が入っていたので捨て切れず、仕方がないのでカップに盛った。
 さすがに和食と一緒に食べる勇気はなく、割り切って先にシチューを食べた。

 3度めの正直で、やっと望む目玉焼きができた。
 蓋をしたまま火を消して少しそのままにしておくのがコツなようだ。しかし、この間、買い替えたばかりのフライパンの中央が山状に盛り上がってしまったのは何故なのだろうか、へこむのなら分かるけど。よって卵は周辺に寄り、バルタン星人のような目玉焼きになってしまった。
 
 くるぶしの術後検査と血液検査の結果を聞きに病院へ行く。
 尿酸値は、ちょっと高目の6ぐらいなら良いかな、と思っていたら「4.8」のラッキー数値となった。酒量を70%ぐらいにして週3ならOK、というのが分かった。取り敢えずこのペースにて10年くらいは過ごせるだろう。

 例のiPhoneカバーだけど、発送連絡があってから3週間、到着予定から1週間が経とうとしているので、アマゾンに電話をした。昨日だけど。
 昨今のこういう企業、親切なんだね、若いオネーチャンが応対するも親切丁寧でびっくり。事情を話すと同情されてしまった。アマゾンの契約規定で、不達の場合、販売元は購入者へ24時間内にその詳細を連絡する義務があるようで、その返事をまってから返品返金等に対処するとのことで、私が筋金入りのクレーマーだったとしても、クレームを入れる隙さえもない。思わず、アマゾン様!

 その電話を切ったところで、NHKがまたやってきた。
 我が家にはテレビは一台もないことは分かっているはずだけど何かの一応の確認とかだったのだろう。ふと、NHKの受信料っていくらなのかを聞いた。小耳にはさみまくった曖昧な記憶だけど、昔の電話の基本料金ぐらいの2,800円ぐらいだと思っていたが、なんと1,300円/月ぐらいで、年間一括だと14,000円ぐらいになるという。なんと、Photoshopよりちょっと高く、Illustratorよりも安いではないか。
 受信料不払いで訴訟とかをしているのは、当然見ているのだけど払いたくないというケースが殆どだけど、月千円ちょっとなら十分過ぎるぐらいに安く、このくらいなら払ってあげなよ、と思った。その勘違い金額の2,800円/月の年30,000円ぐらいならそれもむべなるかなだけど。と、すると月5,000円強のインターネットで高いぞ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください