買い替え電子辞書

 2014年に新古品で買ったスペイン語の辞書が壊れた。XD-U7500というヤツ。
 辞書切り替えのボタンがより怠慢になって、押しても押しても切り替わらず、長押ししてやっと切り替わるiPhoneモード風になってしまわれた。
 こんなの4年で壊れるものなのか。紙の辞書は破れない限りずっと保つのだけどなぁ。間2年間は、第二外国語必修の娘が使っていたので酷使したとは思われないし、中国語の辞書は全然元気なので、ハズレ品か。
 
 アマゾンで見ると、XD-G7500(25,800円)と最新版のXD-Z7500(32,034円)があったが、レビューを見ても何が違うのか分からないし、何故かスペイン語とポルトガル語が一緒になっていて、企業怠慢のなにものでもなく、ある販売商品分野を独占的にシェアするとこうなってしまう、という悪い見本のようだ。
 と文句を言いながらも、有効な他社製品なく、これしか選びようがないというところで買うのが常のカシオの外国語電子辞書。
 ちょうどアマゾンの金券13,000円があったのでXD-G7500(https://casio.jp/exword/products/XD-G7500/)をポチッ。primeと記してあるのに到着が10日後、現電子辞書をカチ割りたくなる衝動にかられた。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください