ボビー 2

 昨夜6時から見始めた「ファニエスト外語学院」は、結局見終わると言うより、見疲れたのは13時過ぎで、風呂飯時間を省いても6時間以上ずっと見ていた訳だ。
 数分で終わるコーナーなので、逆につい見続けてしまった。学習時にもこのくらいの集中力が持続すればと思うも、たいてい3時間ぐらいでアヘ〜。
 映画なども時として3作ぐらい連続して見てしまうのだが、こういう集中力って、過日読んだ本からして発達障害じゃないか、と思ってしまう。

 普通の人からすれば、「ファニエスト外語学院」なんて10年以上の前の番組コーナーなので、今更何を言っているだ?になるが、私にとっては何年前とかのブランクはないので、とても新鮮で、腹をかかえ涙を流しながら見続けてしまった。笑うというのは良いことだ。
 見ていて思ったのは、ボビーのギャグはクレヨンしんちゃんに通じるところありと見た。そして、セインとボビーのコンビは、バス旅の太川くんと蛭子さんに似ている。お、プチ発見。
 
 こういう番組を見つけるのは嬉しい反面、見るのが大変というのがある。
 「世界ふしぎ発見」だって月の4回あるとして年48回、で、20年ぐらい続いているとしたら960本。登録してあるのがその1/4としても240本とかなりの見ごたえがある。幸い、ボビーのは3年ぐらいだから後一回ぐらいで見終わるだろう、と思いたい。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください