ひとしくん人形

京都タワー

佛大学食朝定

 いつも夜行バスは、賑やかではない京都駅の八条口に着くので、渡り地下道コトチカを通り長い階段を上って反対側(何口?)に出る時には、たいていパシャリと京都タワーを撮る。
 往路の東名は夜中なのに工事か事故とかで渋滞し1時間遅れの8時に着いた時にはおそらく31度。写真だと白雲が浮かぶ青空の夏らしい晴天の京都タワーに見えるのは写真の嘘である。早くもギンギンギラギラ〜。

 8時以降、駅前でブラブラしていると大量の観光客に埋もれてしまうので、なか卯の朝定を諦めて、通学の女子高生に埋もれながらバスに乗ったゆえ、数年前から始まった8:30〜10:30の学食の朝定食に初めてありつくことができた。
 ご飯とみそ汁とふりかけが朝定セットで100円。70円の目玉焼き小皿を追加して170円は、ありがたや〜。

 休憩時に一服していた喫煙所は確かに38度ぐらいあったが、教室はその38度に対抗すべくクーラーギンギンの霧ケ峰かビーバーエアコン状態だったので体が冷えて気持ちよ過ぎた。
 ちょうど太陽が沈みかける6時に授業が終われば気温も30度になり風も吹き、テクテク20分歩いてホテルへ向かった。
 夕飯は399円のスーパーの弁当で、喰ってシャワーを浴びて一息すれば8時過ぎ。これから予習や復習などをするライフポイントがゼロなのは、若くないからかそれとも性格からか。
 そうだ、土曜の夜と言えば、スーパーひとしくんがあるじゃないか、えっと番組名は・・そうそう、『世界ふしぎ発見』だ。ポケットウィスキーでも飲みながら見よう~。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください