エアコンのプチメンテ

猫パコ

 ドライアイには、クーラーや扇風機もあまり良くないと聞くが、「失明のおそれあり」等の診断がくだされない限り、猛暑の夏場にこれを省くのは、未経験者のバンジージャンプぐらい(怖いからやらない)、とてつもない勇気が必要となる。
 
 自室のそのクーラーだけど、部屋では喫煙をしないようになってから2年になるのだが今夏からスイッチを入ると嫌な臭いを発するようになった。十数分でその臭いが消えるが。
 そんな折りに、SNSでクーラーに臭い消し方法がコラムとして紹介されていた。
 最近こういうのが多く、例えば、このクーラーの臭いや痛風、寝汗、尾てい骨骨折、ドライアイ、洗濯機、万年筆、通信教育大学などについて投稿すると、それを前後して類似したコラムやお知らせがタイミング良くアップされたりする。広告は良くあるけど。
 もしかして、SNSのAi検索項目の「’中高年男性一般話題提供者」みたいなモノに属し、私の記事から関連するコラムやお知らせを自動的に表示していたりするのかもしれない。「痔」とか「インキン」について投稿したらどうなるのだろうか、悪魔の囁きだ。

 で、そのクーラーのコラムには、三菱電気のサービスセンターの返答として、最低温度設定の16度にし、部屋の窓を全開にして1時間稼動させる、というもので、運良く自室のは三菱「霧ケ峰」だった。
 かなり電気代が喰うとはあったが、リモコン表示の電源ランプは2/3を示していた。
 窓を全開にしての16度はそれなりに寒いので、猫はダメだろうな、と思いきや、性格に拠るのだろう猫パコは気にせずMacBookAirの裏側で寝ていた。シッポの位置がほんのり可愛い~。

 翌日、改めてクーラーのスイッチを入れたら、なるほど臭いが軽減していた。
 以前の15分ぐらい臭かったのが数分も経たずに消えてしまった。20年くらい前のだから、これでも良い方だと思う。なかなか役立つおしらせだった。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください