学生気分

猫パコ

猫パコ

 暇な時間はあるのだけど、佛大の学習が始まるとゆとりがなくなってしまうのだろうか、ちょっと前までのように中国語のお勉強~という気力が薄くなってきた。これじゃいかんよね、と思い、せめてNHKのレベルアップ中国語を聞いて、出てきた単語やフレーズだけは取り敢えず覚えましょ、にしている。
 聞いている最中にふと思い出したのは、8月に京都へ行くので、その新幹線チケットを予約しなければならないことだ。土日だから1ヶ月前に予約しないと取れないかもしれないと妙に焦ってしまい、そのまま駅の緑の窓口へ。
 数人並んでいて、みんな京都へかよ?と勝手に焦るも、青森へ、湯沢温泉へ、木曾へとか・・あ、いいなぁ、旅行か。私の往路はすぐ取れたけど復路は1ヶ月前以上なので、明日以降来てくださいね、と言われた。私の利用する夜行バスも同様なのだが、往復だから良いと思うのだけど、いろいろあるようだ。

 家に戻り部屋に入ったら殺人現場のように開いたMacBook Airの後ろに猫の半身が横たわっていた。今日は比較的涼しいのだけど風が強くて窓を開けられず、いぶし銀のような「ドライ」にしていたから猫パコにとってもさわやかルームになっていたのだろう。
 MacBook Airの蓋を閉じると嫌がり、この微妙に開いたままの空間が猫は好きなようだ。仕方がないから隣の狭い空間で写経みたいな学習をしていたら、寝返りを打って頭がこちらに来た。この顔、猫かよ?子グマとか子供の黒ヒョウみたいだ。顔立ちは可愛くないのだが仕草が可愛いのでそのギャップが、おお!となる。

 その眠る猫パコと一緒にいる夕方、佛大から郵便が届き、夏のスクーリングついての特別お知らせみたいなのが来た。訳すと、受講人数少ないから絶対来いよ。見たら「2名」、え?もし、その1名が欠席したら、またマンツーマンだ。しかし、文学部でなくて良かったと思った。2人だって、読んで訳してね、の文学部だったらてぇーへんだ、トライアイスロン並みのスクーリングになる。
 2人なので、友達になれたら良いね。つーか、8月は大イベント風のスクーリングシーズンなのに、たったの2名とは、今期入学の歴史学部東洋コースの学生数はどーなってしまったのだろうか。
 しかし少人数でのスクーリングにはメリットがあり(と思う)、不埒なふるまいをしない限り、「可」は最初の基準値になるからだ(と思う)。
 還暦記念の生涯教育学習の目標は、以前のようにオール「良」以上とかではなく、「可」以上であれば何でも良いよん~、である。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください