常用薬

medicinas

 医師から、一生飲み続ける薬だねぇ、などと言われた10年以上も前の時にはかなりの抵抗があったが、今は、酒を飲んでも痛くならないのなら何十錠飲んでもオッケ~みたいにちゃんと、酒ではなく薬を飲んでいる。
 血液型A型は、こういうのは真面目にちゃんとやる方なのだ。代わりにちゃんとやらないものにはかなりの無頓着になる性質も持ち合わせているが。
 
 そもそもがいずれも一日一回服用で、同じ日数分をもらっているのに、いつからか数量が合わず、へたをすれば10日分も違っていたりするのが不思議だ。
 1種類だけもらいに行くと、「あれ、まだ数日分あるはずだよ」などとセンセに言われてしまう。気になると言えば気になるのだが、過分を廃棄してリセットする方法もあるにしても真面目なA型は廃棄できずにズレてもちゃんと服用し続けている。
 綾小路公麻呂のギャグで、「年寄りは食後には必ず巾着から薬を取り出して飲む」というのがあったが、大笑いしながら、私もそうだ、と思った。

 ところで、ネットの広告とかで尿酸値や血圧を下げる効果のあるサプリとかが月3,000~4,000円ぐらいで出ているが、この金額は高いぞ。今飲んでいる単純に尿酸値を下げる薬は、1ヶ月700~1,000円ぐらいだからだ。保険は神さまデス~。

 因に、この常用薬の名称をテキストで記すと、SNSの自動検索機能によって、後日類似したサプリや薬品の広告が自分のページに表示される可能性が増えると。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください