クラブツーリズム

クラブツーリズム

 台湾や中国とかへ一緒に良く行く叔父が申し込むと近所だからかクラブツーリズムの旅行パックになるのが3回ぐらいあった。そこで個人情報をしっかりと抜き取られ、年に3回ぐらい行楽シーズン近くになると「いらっしゃい〜」とクラブツーリズムから旅行カタログが送られてくる。
 いっそ良く分からない外国とかへはこんなパックにお任せ便乗して行くのも良いな、と思いながらカミさんとペラペラ見る。

 ふと、こんなのを見ているということは、叔父も見ているのだろうな、そして何処かへ行きたくなったりして、と思っていたら、果たして数日後携帯に「ケン坊~、GWに最後の台湾へ行かない~?」。
 一作年あたりから最後と言っていたけど、ずっと続い続けている「最後」はある意味良いもんだ。ただGWはスペインへ行くので、台風も過ぎいくぶん涼しくなるだろう10月以降にしようと思った。
 が、昨年から訃報が続きまくっていて、かつ叔父も今年83歳になるので、いつ「あっ!」の日が来たっておかしくない。一番困るのはその10月の手前にその日が来たりすると、「あの時、一緒に行っていればな」と寝覚めが悪くなりそうなので、1週間ぐらい延ばして5月下旬にした。叔父からのリクエストも機内食のある飛行機と何回か泊まった台北の三徳ホテルぐらいなので楽である。
 仕事だとあったりもするけど、プライベートにて月に2回外国へ行くのはそうそうないので、これも希少な経験だろう。
 
 ホテルは、スペイン行きと同じbooking.comで、飛行機は近くなので、e-Travel SAではなく、普通の日本の旅行代理店がヒットした。5月は少し仕事日が複雑なので上手く調整して予約完了、と思いきや、一つ仕事を忘れていて翌日慌てて一日ズラした。すぐe-チケットが発行するところではなく、出発一週間前辺りに発行なので、キャンセル料も発生せず、そのままスライドすることができてラッキーのセーフ。あぶねぇあぶねぇ。
 5月下旬は、GWほどではないけどハイシーズンに入るのか、ホテルと飛行機の合計は、いつもの閑散期で35,000円のところ50,000円だった。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください