MBAのACアダプター

 元旦、Macbook Airを開いたら何故か電池アイコンが半分になっていて、あれ、接続不良か?とコードをあれや

MBAのACアダプター

これや繋ぎ直したら充電中のオレンジランプが点灯し、一段落した翌日の2日の朝、部屋に入ったら、なんと猫パコがコードをかじっていた。
 カミさんのも娘のもかじられて、昨年中に新調したばかりだが、年明け早々私にお鉢が回ってきた。今だかつてMacbook系でACアダプターが故障等をして買い替えた事がなく、あるとすれば海外旅行用のサードパーティぐらいだ。
 純正は、思いっきりのセレブプライスの10,000円。どうしてこんなのが福沢諭吉なんだよ、だ。野口英世数枚でえーじゃん。アマゾンだと、野口さん2枚でOKなのがあって娘に買ってやったが2ヶ月後、壊れたのでちゃんとしたのを買ってくれないかな、と言われ福沢諭吉散財。

 コードごと変えてしまおうと本体を開けるが、完全犯罪風にコードが抜けないようになっていたので、コードをチョン切ることにした。outputには、15V 3Aとあった。
 車いじりで余った自動車用配線コードがあり、DC24V 60W以下、とあり適合してんじゃん(そお?)。収縮チューブ等で絶縁し、見てくれ無視して繋げば「充電中」のオレンジランプが点灯し、十数分後には「充電完了」のグリーンランプに変わった。
 買って4年だからアリだと思う、買って1年以内だとそうはいかない。
 しかしまぁ猫パコの性格からか、スリッパで叩いても全然言うことを聞かないのだけど叩き方の気合いが不足しているのだろうか。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.