「さく」

鯛のさく カミさんが酒の肴に、「一番安かったのを・・」と言って鯛のさくを買ってきてくれた。
 ここでチェックしなければならないのは「買ってきた」じゃなくて「買ってきてくれた」だ。これで夫婦の力関係が分かる(涙)。
 結婚して20年は越えていると思うけど、カミさんが私の為に買ってきてくれたもので、一度たりとも文句を言った事がないのに気付いた。あ、唯一、サイズを間違えてパンツを買ってきた時に「なんでMサイズなんだよ~、チンコはみ出てはけないよ~、チンコはMかもしれないけど・・」があったぐらいだ。
 カミさんが買ってきてモノに文句を言わない夫、素晴らしいじゃないかい!と言った時に娘がやってきた、そのことを話をしたら「へぇ、良いじゃない~!」。が、何故かカミさんは憮然としている・・この心理が男には分からない。

 でも、シャツだけは、ご指定させてもらっている。
 以前、お任せして買ってきたら「オレは、ベイ・シティ・ローラーズじゃないぞ」みたいなトンでもない柄のだったので・・。こういう時の心理って、当然自分では着ないけど、こんなのを誰かに着させてやりたいというのがあるのだろう、その誰かがたいていスケープゴート的な配偶者になる場合が多い。
 そういうところから、結婚してからずーっとシャツはボタンダウンの無地だ。ただ、夏になるとイトーヨーカードーでむちゃくちゃ買いまくったなんちゃってアロハシャツが多いけど。
 
 寂しいのだけど、ユニクロは私にとっては若者過ぎる服が多いので、唯一靴下を買う時だけユニクロへ行く。
 で、ガチョーンと10足ぐらい別々な色のをまとめて買う。同じだと、履いたのか履いていないかがその都度臭いを嗅がないと分からないからだ。
 たまに、昔のアップル、マッキントッシュ風、そして70年代サイケデリック風の七色の靴下があったりして良いな、と思うが、たいていユニクロの靴下が数足以上買えたりする値札がブラ下がっているので永遠の夢になっている。

 その一番安い「わく」をサラっとネットで検索してみると、漢字が出てこない。口語っぽいのかもしれない。無理やり言えば、形状から「柵」とかからもしれないけど。
 白身の魚は、焼酎でも日本酒でも合うのが良いね。今晩は焼酎だけど。

 写真は、ありがちにつまんでいる最中に気付いて撮ったので量も少なめ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください