缶ビール

 卒業への単位はもう取ったのでもうスクーリングなんぞに行かなくても良いじゃん、と思いながらも年末のスクーリングにでたら、もう冬の京都スクーリングは最後なんだ、なんて思うようになり、じゃ、あのクソ暑い夏のスクーリングも最後だから行こう、ということになった。

 区分で言えば、6月は「春のスクーリング」になっていて、行ってみれば、1年後輩の女性からちょっとしたお礼ということで「部屋で飲んでねー」でビール1本を貰った。
 今年初めてのビールであ~る。
 自らビールを飲まないのは宗教上の理由とかではなく、単に痛風予防からだ。それでも飲むとすれば、瓶ビールかジョッキなんだけど、缶ビールというのは、おそらく昨年夏に同じく京都のスクーリングで1本飲んだのが最後だ。
 いやいや、美味いねぇ、ビールは、キング・オブ・アルコール飲料だ。

 いろいろな条件もあるけど、ビールが一番美味いと思うのは、風呂上がりの一杯ではなかろうか。
 スクーリングを終えて汗まみれでホテルに戻り、共同浴場にて一風呂浴びて、ややクーラーの効いた部屋で飲むビールは、もう最高デス~。明日のことはどうでも良く、今のこのビールの爽快感に浸る至福の時、酒好きで良かったな、と思う瞬間でもある。
 で、そのまま調子ぶっこいて飲み過ぎて、翌朝、ゲロピー風二日酔いにて、またやってしもうた風になるのは個人差があるけど。

 ビールを飲むと痛風になりやすいところから、障害者18級ぐらいに認定してもらい、アルコール購入時における減税処置をしてもらいところなのだけど、ま、無理だろうな。

 ギンギンギラギラの8月にまた京都へ行くけど、その時にもまた500mlの缶ビールが飲めるように今から健康管理をしようと思っているところ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください