来たよ、春が

 春が来た、と思うのは、角度が違う!・・その角度じゃなくて、ってどの角度だ?
 冬場は9時にならないと陽がささないのが今は8時半にはさしこんでくる。まだ春ではないけど「もう、そこまで春が来ている」状態だ。
 雪が降ろうが降るまいが関係なく、この時期2月下旬になると必ず我が家の猫の額みたいな庭に梅が咲く。大したもんだ。

 で、この写真、デジペンの+17mm(35mmぐらい)で撮ったのだけど、どの測光モードにしてもあまり(思ったような)適正にはならない。この場合は、-1でなんとか梅のトーンをキープできた。
 それだってお好みの適正かどうかは微妙で、結果として+-1/4は、Photoshopで宜しく~になる。
 rawがベスト、と思うも、伸ばしてもA3と思えば、jpgで+-1/3ぐらいをphotoshopで調整しても、全く分からないクオリティになってしまった昨今のデジタルパワーがある。

 聞けば、富士フィルムのPRESTO(ISO 400)が製造中止になったという。
 TRI-X愛用だから問題ない、とも言えるけど、PRESOTOが終われば、そのうちTRI-Xも、になるのは必須のカウントダウン状態だ。
 モノクロフィルムをやめろ、ということなのかもねぇ
 終焉宣言してデジタル+デジペンにするかな、今年の秋口から・・、とすれば、このタイトルは「来たよ、春が」じゃなくって「来るよ、新しい春が」になるのかも。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください