禁煙

 中国語だと「戒煙」とかいうらしいけど、かの禁煙グッツの1ヶ月のパイプが今日終わり、途中ながらも今朝の朝一番から禁煙突入。

 3/12付けの、http://www.accitano.com/blog/?p=237

 以前、マジで禁煙したことが1度だけある。
 飲み屋にてナカジマさーん、というくだりで、だいたい1週間~10日間で体の中のニコチンは抜けます。その後の精神的な習慣性からの脱却がポイントになりますが2ヶ月超えると、どうでも良くなりますよ、キッパリ。
 と言われたので、3ヶ月まで我慢したけど、3ヶ月目、やはり煙草が吸いたい気持ちが強かった。
 これはぶっちゃけて言えば、健康どうのこうのと言うよりも「こういう嗜好品が大好き」という本能なのだと思い、気にせずスパーを再開したのが数年前。

 今回もちゃんとした禁煙をするつもりはないけど、煙草が値上がりするのと、もう一つやはり無意識なダラ吸いがあるので、一度断ち切ってから、食べ物の嗜好ぐらいまでになれば良いというのが目標。
 ケーキが好きだ、焼き肉が好きだ、と言っても、毎日じゃ飽きるし、あるタイミングにて摂するとより美味いな、と思う感じと同じように。
 でも、煙草に関してはまずは断ち切ること。

 昨夜の今ごろから始めたのでほぼ24時間が経過した。
 上記URLでの通販、離煙パイプの効用は、最初全く期待していなかったけどそれなりに効果的なのにびっくり。

 まずスタートに個人差があって、たいていは1本の煙草にニコチンが10という単位の煙草を吸っていて、それを1ヶ月かけて0.1にするというやつ。
 でも私は最初から0.1なのでそのまま1ヶ月経つと、つまり昨日の段階でパイプ利用での喫煙とは言えども、ニコチンの摂取量は、吸っていない人とと同様の0.05以下になるとのこと。
 つまり、吸わなくても吸っている人の側にいるという感じのところの摂取量・・・え、0.05なら大騒ぎすることないじゃん。
 空調の関係でモロに吸ってしまったのなら単に「ケムい」と言えば済むことで、健康云々を持ち出すこともないと思う。

 このグッツは説明書にも記されていたけど支援グッツで絶対ではない。
 でも、これ13,000円分、あるな、と思ったのは、何もなしに禁煙した時の最初の1~2週間はとても辛く「煙草吸いたいなー」という要求を体全体から発していて、結構辛かったけど、この離縁パイプを利用すると強い禁断症状があまりない。
 もちろん吸いたくはなる。
 ちょっとした時にふと・・・あぶねぇあぶねぇ・・、でもこの離縁パイプの大したもんだな、と思うところは、無理して最後の31日目のパイプを1日で終える必要はありません・・と記されている。
 そのまま煙草を吸ってしまうのは絶対的にNGだけど、日程に沿って利用しているパイプならその時点で休憩して数日それで吸っても問題ありません、となかなか親切だ。
 でも、それはちゃんとした禁煙行為ではなく、プレ禁煙準備期間とのこと。なるほど。

 さて禁煙24時間を過ぎたところだけど、私の誕生日まであと5ヶ月弱。
 それまでに1本でも吸ってしまうか禁煙を通すか、10,000円でどうでしょう?
 10人なら10万円、おおお、気合いを入れて禁煙するけど、1人なら交渉不成立でスパ~とか??

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください