「Walk on the rild side」

 ルーリードが亡くなったって・・名前ぐらいしか知らないんだな、私は。代表曲も知らない。
 1986年の今ごろ、ピーターガブリヨリ、じゃなかったガブリエルが主催した第二回目のライブエイドがあり、その写真を撮りに神宮球場に行った記憶がある。
 ガブリエルも名前だけ知っているだけ。日本からはちょうどレベッカが出ていて、初めて生で「フレンズ」を聞いたよ。やや一発屋的なバンドだったけど、「フレンズ」は今でも名曲だ。
 なんで記憶があるかと言うと、20代後半で盲腸になり、急性じゃないので、今受けている仕事が総て終わってから手術しまーす、と言って数日仕事して、このライブエイドが最後に、その翌日腹を切ったので良く覚えている。11月だったかな。
 入院したらみーんな小学生の男の子達で、その時ハマっていた、ファミコンのスーマリやソロモンの鍵などの攻略法をその小学生達に教えてもらった。
 
 で、iTunesのラジオを聞いていたら、どこかで聞いた事がある曲が流れていて、「Lou Reed:Walk On The Wild Side」と表示されていた。
 私の知るそれは甲斐バンドのアルバムで良く聞いていた曲だ。じゃ、これはルーリードがオリジナルで、甲斐バンドがカバーしていた、というのをルーリードが死んで初めて知った。
 へぇ、これがルーリードだったんだ。私からすれば70年代後半の頃だ。

http://www.youtube.com/watch?v=rJKIV02n-rQ

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください