カムバック、Leica M6

 数カ月前にM6を売ったヤツから連絡があった。
 レンジファインダーでのピントとフィルム交換がどうしても慣れないので、R6と等価交換ができないかと。
 R6の方は、100mm Macro f2.8 + 等倍コンバーターのエルカンがあり、これだけでも新品で買ったので30万強。なのでプラス15万円なら良いよ~、と。
 15万円の予算が全然ないので、なんとかならないですかぁ?

 それじゃ、R4以降の中古ボディを100mmの為に買うから、そのボディ代だけフォローしてくれればOK、というところで交換が成立した。
 私にとってはM6でもR6でも同じで変わらず、M6は寄れない分ちょっとコンパクトというくらい。個人的に言えば、小刻み巻き上げができるのが嬉しいかな。
 ヤフオクを見ると、REやR7はそれなりにあるのにR6は少ない。

 「ライカRは、ライカじゃない、と言われたのですが、大丈夫でしょうか?」と言う。何が大丈夫だか分からないけど、自分が撮った写真を見せながら改めてそういう事を言ってください、と言えば良いよ、とアドバイス。
 露出計がやりづらいけどR4かR4sでもヤフオクとかで探して買うかな。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください