子テーマ

 例の WordPress の「子テーマ」を設置した。
 テーマは、wordpress-3.0.5-jaに付属の twentyten。
 あちらこちらのサイトで何回も確認して style.css を入れてみたけど全然反映しない。admin で確認するとちゃんと子テーマに指定されているのだけど・・。
 header.php や sidebar.php も書き加えているのでそれもFTP・・駄目〜。
 loop-index.php を入れてみたらレイアウト欠落〜のビンゴ〜!
 
 WordPress のカスタマイズを調べてみると、たくさんヒットするのだけど、殆どが css系。幾つか phpのがあるのだけど、こちらはそれな〜りの知識がないとかなーりハードルが高いことが記されている。
 その前にそれぞれのphpはどういう役割をしているのかを簡略的日本語で説明してあるだけでも助かるのだが、それもナッシング〜。

 かな〜りの知識がないので、子テーマはやめて直接phpに記してゆく・・・が、改めて別テーマを探して、シンプルで良さ気な「zBench」というのにした。
 これ、中国人が作ったのだろうか、zBench をクリックすると簡体文字のサイトが表示された。なんかタイミングが良いな。落ち着いたらお礼のメッセージでも記してあげよう。

 さてカスタマイズするか、という時にスイス在住のスペイン人マヌエルからSkypeチャット・・・、マヌエルはいつもタイミングが悪い、こちらが佳境な時を見計るようにしてSkypeがある。忘れかけのスペイン語の勉強には良いのだけど。
 
 マヌエルはスイスのLeysin(レザン)という町に住んでいるのだが、いつも「スイスは詰まらない〜」が口癖だ。
 「スペインのバルや日本の居酒屋が懐かしいよ・・日本に行きたいなぁ」
 「スイスにだって居酒屋ぐらいあるだろが?」
 「あるんだけど、殆どが6時には閉まってしまうんだな。普通、6時以降から飲みに行こうと思うだろ、ケン?」
 「あぁ、それはアムステルダムと同じだよ。でも、バーとかはあるでしょ」
 「あるけど、タパ(つまみ)が豊富じゃないんだな・・、日本の焼き魚が喰いたいよ〜」

 居酒屋に限らず、毎日が祭日のようなスペインの夜はいつも賑やかで・・あ、日本もそうか、そんなのがスイスのレザンにはなく、6時を過ぎると人通りの全くないゴーストタウン風になってしまうようだ。
 スペインに行くついでにちょっとマヌエルのスイスへ立ち寄ろうと思っていたけど、マヌエルにそ「スイスはやめ、グラナダで会おうぜ」。

 で、こういう内容の日記をブログにアップした場合、カテゴリー指定が、すっごぉーく迷う。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください