五月晴れの土曜日

 今日は天気が良かった。
 こんな日には、また小旅行だ!と思っていたら仕事。
 撮影の仕事じゃなくて撮影したプリントがごっそりとクロネコで届いていた。
 
 200枚ぐらいのスナップLサイズを買ってきたフィアルアルバムに入れて、100枚ぐらいの集合写真をカットして。
 以前「集合写真は、2Lサイズぐらいでいいっすかぁ?」
 「ちょっと小さいですねぇ」
 「それじゃ、六つ切とかA4とかはどうでしょう?」
 「それじゃ、大き過ぎるかなぁ」
 結局、A5になったけど、激安vivipriにはA5サイズがないから、A4に2枚貼り付けるのだが、なかなかカットするのが面倒。

 9時ぐらいに始めのに昼過ぎになっても終わらない。
 カミさんは布団を干してから「後で布団の取り込み、宜しくね~」と言いながら仕事へ。娘は近所の図書館へ勉強をしに行った。
 誰もいない家になると何故か掃除がしたくなり、100円ショップで買ったホウキとチリトリでサササッ~。ダイソンの掃除機はセットするのが面倒なので最近使っていない。
 布団を裏返しにしたりして仕事の続き。

 5時間かかってやっとファイルが終わり宅配便に出した後に布団を取り込む。
 洗濯物もそうだけどこの時期の取り込みや要注意だ。
 
 以前にも言ったけど、ほんと絵に描いた餅、またはお約束事的なことが昔あった。
 この時期、花が開き虫達も活動が活発になり、かつ柔軟剤の香りに誘われてか、布団や洗濯物に虫などが休憩して停まっている時があり、それに気付かずに取り込むとビンゴになることがある。
 
 風呂から出て「勝負しないガラパン」をはいたりして風呂上がりの一服をしていたら股間に激痛が走り「うげっ、痛てー!!」。
 パンツをおろしてみたら、そこにはスズメバチではないけど大きな蜂がいて、股間の付け根がやや赤く晴れ上がっていた。ちょっとズレてお稲荷さんかフランクフルトだったら、今ごろはカルセーヌ・ボッキ~中島だったかもしれない。

 真面目な話、この時期(梅雨が終わるまで)、布団と洗濯物を取り込む時には要注意~!

 また、飲みかけのジュースなどをテーブルの上に置いておくと(たいてい娘)、蟻の万里の長城ができる時もあるが、我が家の協定でその場合は置いた当人が掃除をすることになっているので、これは私にとってどうでも良い。ジュースとか甘い飲み物は飲まないからだ。

 無臭の柔軟剤が良いのだけど、ちらっと近所のスーパーとかで見たけど、みんな何かの匂い付き。微香というのもあるけど、昆虫にとっては「微」じゃないと思う。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください