iPhone 4s

 iPhone 4sが来た。
 ちゃんと同期してあったのに、住所録がブッ飛んだ・・と言おうか、iPhoneの連絡帳や電話帳は同期しているMacの「アドレスブック」を参照しているようだ。ん?WindowsのiTunesだとどうなるんだろう?
 面倒だからかける時、またはかかってきた時に登録しよう。
 
 というのは、住所録だってメール用、と年賀状用、DM用などがあるので、総合住所録(FileMaker)から振り分けたいと思うのだが、FileMaker← → アドレスブックのコンバーターが良く分からないのでそのまま。
 FileMakerのApriもあるけど、1,700円もするので論外〜。

 ジョブスが亡くなる前のiPhone 4sは評判が悪かったけど、考えてみれば、iPhone 3 → iPhone 3sと同じではないか。
 小さな箱を開けると本体とACコードやイヤホンぐらいしかなく、説明書は数ページの中綴じパンフがあるだけだ。
 ギャラクシーとかアンドロイドとかだと広辞苑みたいな厚さの使用説明書がついてくるかもしれない。細かいところはiPhone経由でサポートサイトを見ろ!という意味なんだけど、ま、これはMacintosh Plusからの伝統風?に「自力でやれ」ということだ。
 
 iPhone 4は使ったことがないので分からない。
 iPhone 3Gsから比べると、モニターの解像度がかなり上がったので綺麗だ。文字も滲まなくてすっきり読めてすごく幸せだ。
 カミさんのiPhone 4と比べて見たけど、外観は全く同じで区別がつかない。ジョブスからすればiPhone 4では不十分な何かを加えたのがiPhone 4sなんだろう、ぐらい。

 もともと、あまり使いこなしていないので機種が変わってもそれほど不自由は感じないのが幸いだ。
 電話とブラウザー、とごく一部の人とのショートメッセージぐらい。
 バッテリーの保ち云々は、もともとMacintoshのノートはWindowsのに比べて電池がフニャチンなのであまり気にならない〜。

 というSoftbankも自社?のスマートフォンを出していたのを初めて知った。
 SIM切り替えでの待ち時間にショールームを見ていたら、そういうのがあった。名称失念。
 モニターはiPhoneに比べて一回り大きくて見やすい。3Dが画面があったけど昭和の3D風だぞ、これは?!!
 
 で、そのショールームに置いてあるスマートフォンをいろいろ見て回ったけど、やはりAppleのが洗練され「過ぎている」。
 使い勝手と機能も含まれるから単純にデザインだけが優先されないけど、やっぱスマートフォンはお洒落感のポイントは高い。
 このご時世にWindowsの半角カタカナはねぇーだろうが、という機種もあったSoftbank。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください