雨がホワホワ

 禁煙5日目。
 かなりおだやかになった分、ちょっとイライラしたり血圧の上がるコトガラに遭遇すると、とても吸いたくなる。過信禁物。まだ、たったの5日目だ。
 
 閑話休題。
 サイトネタを作成しているところからの抜粋。
 中国語教室の友人に勧められて、現代書館発行、相原茂著「中国語のある風景・雨がホワホワ」というエッセイ本を読んでみた。
 真面目に買うと2,000円なのでアマゾンの中古で探したら、本体190円+送料250円=合計440円があった。
 
 この中でタイトルのように中国では「雨をホワホワと降ってきた」というらしい。擬声語がホワホワなんだけど、文字は「嘩嘩(huāhuā)」。文字化けしたら失礼、口偏に華という文字。
 どうも信じられなくて、中国語の先生に聞いたらやはりそのように言うらしい。
 「それじゃどういう雨の時をホワホワ、と言うの?」
 「普通のジャーの雨の時」
 雪や霧雨とかなら分かるけど、あのジャーの雨がホワホワねぇ・・中国を知るのはとても遠い道のりだと思った。

 
 どうなるとあの雨の情景音(擬声語)がホワホワに聞こえるのだろうか?文化の違いの根源ってこういうところからなのかしらん。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください