ガラカメ vol.47

 数日前、ガラカメこと「ガラスの仮面」 47巻が発売された。
 タイトルは「第14章 めぐりあう魂(1)」、カッコ付いているよ、より当分終わりそうのない雰囲気だ。
 いや続くのは良いのだけど、発売間隔が空き過ぎで、確か前号は昨年の10月ぐらい・・長いよね。

 一番望んでいて一番そうはならないだろう、という展開になりそうで、おおっ・・早く次が見たいじゃないかい、みすず先生〜。

 速水真澄のイメージ俳優が帯フに出ていて、なんとディーブ・スペクター。
 あいや〜、ま、彼でも良いのだけど、年齢が全然合っていないぞ。他にいなかったのか?
 
 まごうことなき、娘が中学を卒業するまでには終わらないだろう。
 高校を卒業までも、この調子じゃ微妙、もしかして私の還暦ぐらいまでに終わるとか・・あと7年ぐらいはあるぞ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください