Monthly Archives: 10月 2011 - Page 4

写真の組み方

 「写真の組み方」なんてたいそうなものじゃないけど、写真展をするのなら必ず順番は必須なので、写真を組む → 「順番決め」みたいなものだろうか。
 
 個展とかだと普通に並べられるのだけど、グループ展になると展示スペースが限定され、かつ「質より量で勝負!」のようなレベルなのでどうしても沢山展示したいと思ってしまう。
 12月に参加する「贅沢な床」展の順番決めを行うもそれで良いのかどうか今回お初カラーなのでかなーり迷った。

 縮小レイアウトなんぞを作ってみて適当なところに数日置いておく。
 毎日それを見ているので違和感があるかどうか?なんて意図があったのだけど、より真面目に見てしまうと「ヘタっぴな写真ばかりだー!」になってしまうので自画自賛しながら見る。
 しかし毎日のように見ていると、だんだんと「どーても良いや」になってしまうところもある。ダメじゃん?
 迷っても仕方がないので、数日後、11月まで半額キャンペーンをやっているvivipriに注文~。

iOS5

 携帯電話は昔から使いこなしていない方なので、iPhoneをiTunesに繋いだら「アップデートできるよ~」と言われたのでそのままポチッ。
 巷で聞く、新しいiPhoneとかのOS、iOS5のことだろう。
 結構時間がかかってやっと終了。
 
 そのちょっと後にショートメールがあった。
 写真グループ「贅沢や床」の主宰、田村さんからだ。基本的にショートメールをやっているのは、この田村さんと娘の2人だけ。
 しかし、この田村さんのおかげで私はショートメールのやり方を覚えたようなもんだ。
 ただ、あまり文字は打てず、いつも40文字ぐらいで力尽きてしまう。
 
 返信をしようと思ったら「メールアドレスを入・レ・テ~」。
 買ってから1年半になるけど初めて「入れて・・」なんて言われて照れてしまう・・じゃなくって、「メールアドレスって何だ?」。
 ソフトバンクに電話をする。
 やっと繋がって聞いてみると、iOS5からはメールアドレスを新たに入力しなければならない、とのこと。

 自分のメルアドを知るのは結構面倒だ。
 ・iPhone(まだ3GSね)のsafari → ブックマーク → Softbankサイトへ
 ・「My Softbank」コーナーへ → 初めて見たのでパスワードは知らないので携帯番号を押して貰って送信。
 ・iPhoneでそれを受け取りパスワードをメモメモ・・
 ・再度My Softbankへ行って、初めて自分のメルアドを知る。暗号みたいな10文字ぐらいのやつだ。

 新しいのには「リマインダー」、「Nwsstand」「ミュージック」の3つのアイコンが追加されていた。
 リマインダーって何だろう?日本語で記せよ!!・・あ、日本語だけど英語読みをカタカナ表記にしただけだ。re + maind・・心に刻みつける?・・メモ帳もカレンダーもあるんだけど。
 「ミュージック」も不思議だ。iTunesもあるのに何ざんしょ?

Windows 7

 昨夜は娘の誕生日会ということで、何年振りだろうかお好み焼き屋へ行った。
 お好み焼きはボリュームがある。あまり夜は食べない方なので今朝はちと二日酔い気味で胃が調子悪い。
 
 カミさんは大学の同窓会とかで出かけてゆき、かわりにお弁当があった。
 愛用している台湾の弁当箱だ。
 http://www.formosa.bz/Viaje/2010_12/?lang=J&num=6

 不調の中、「ちょっとパソコン見てくれる?」と言っていた近所の従姉妹の家に行く。
 ヤフオクで買い物したいらしく、そのヤフーIDを登録したいのだけど、どうしても上手く登録できない、とのこと。
 最初に任意のヤフーアドレスを記した後に「あなたのメールアドレスは?」欄に、そのヤフーアドレスを記していた・・それじゃ永遠に無理だ。
 パソコンの右も左も分からない従姉妹に「あなたのメールアドレスは?」は難しい日本語だと思ったし、またこういう人がヤフオクやって大丈夫なのか?と思うも、ま、これも経験かな。

 初めてWindows 7を触った。
 インターフェースはVISTAと似ているが、コントロールパネルのところはXPを引き継いでいる。
 私はこのコントロールパネルがどうにも馴染めない。Macのと同じWindows98の方が直視的で分かりやすいからで、私のXPはクラシック表示にしてある。
 
 プロバイダーのメルアドを入れて無事終了・・と思ったら「メール設定してくれない?」
 「ええ、メール設定していないの?普段、メールとかやらないの?」
 「うーん、良く分からない〜」
 Outlook Express、およびWindowsメール(VISTA)がなくなり、「Windows Live メール」になっていた。
 うげ、Windows Live メールのインターフェース、LionのMailと同じだ!!・・いや、順番で言えば逆で、LionがこのWindows Live メールを真似した。
 うーむ、SnowLeopardまでのMailやWindowsメールの方が使いやすかったのだけどなぁ。
 メール自体は設定してあったのだけど、Liveというだけあって送受信ボタンがない・・メニューカスタマイズで表示できるのかな?

 さて帰ろうかなと思ったら「もう一つお願いがあるのだけど、プリンターを設定してくれる?全然プリントできないんだ」。
 「コードが繋がってねーからじゃない?」
 「繋がっているよ、ほら」・・そりゃACコードだろがっ。
 USBを繋いでスイッチを入れて適当なwebサイトをプリントアウト。変な色だ。試しにモノクロで打ち出そうとメモ帳かNotepadを探すのだけど、スタートアップメニューにはない・・なんで?検索してみるとあった。
 単純にブラックインクが切れていた。でもそういう時ってダイアログで表示されるのだけど、このキャノンのPIXUS iP2700ドライバーにはそれがない。
 ところで、サイト http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/a4/ip2700/ を見てみると、
 インク・用紙合計コスト
 L判フチなし キヤノン写真用紙・光沢 ゴールド 約23.4円

 同ランクのエプソンのを見ても似たような価格だけど、これって高くないかなぁ?
 画像なのでA4だと、23.4×5=117 → 110円ぐらい。これだと割安感がある。
 
 操作していたらVISTAか7が欲しくなりヤフオクを見てみたら、いずれも10,000円前後・・高いなぁ。

フライングトースター

 スクリーンセーバーの代名詞、または元祖と言えば「フライングトースター」。
 SnowLeopardまでは動作確認済みだけどLionで動くかな、と入れてみたら私のはOKだった。Lion 10.7.2。
 訳の分からない映像だよ、これは。
 なんでトースターに羽が生えて、焼けたパンを一緒にパタパタと暗い画面を飛んでいるのかが良く分からない、でも、面白い~。

 http://www.wurst-wasser.net/wiki/index.php/File:Flyingtoasters310.zip

 解凍した「Flying Toasters.saver」を
 HDD → ユーザー → < アカウント名> → 「ライブラリ」 → 「Screen Savers」に入れるだけ。

 スクリーンセイバーで感動したのはこのフライングトースターとマリンアクリウムの2つだけ。

 マリンアクリウムは、Mac/WIN用で$20(1,500円)。
 http://www.serenescreen.com/product/index.php?pltid=2

 日本語サイトもあるけど、こちらは2,499円
 http://www.serenescreen-jp.com/

 機能制限のあるお試し版もある。お試し版には夜がないみたい・・。
 
 MacOS X Tigerまで愛用していたマリンアクリウム。ヒトデもあってガラス面(モニター)にペタっと張り付いている。
 で、時間が経つと微妙に移動している芸の細かさにカミさんと二人で「おおー」と感動して見入っていたことがある。

 昔あったアップルの15インチ縦型ポートレートモニターのモノクロマックまでの思い出としてフライングトースターには愛着があるけど、漢字Talk7以降のカラーになってからは、このマリンアクリウムのダントツな綺麗さに見入られてしまった。

 1,500円だから改めて買うのも良いなぁ。

ネット注文

 今週の木曜日にビックカメラ・コムで注文したらメールが来て「19日発送になります」・・アマゾンみたいだ?!おせーよ。
 
 ガツンと暗室用品をヨドバシコム経由で注文。
 ふと「パソコン」のインデックスを見たら、パソコン、そしてMacと表示されている。嬉しいなぁ。
 ちょっと前まではWindowsに席捲されていてMac関連を探すのが一苦労だったヨドバシ・コム。今はもう、パソコンとMacに別れている。

 レンブラントG2 8×10 50枚はまだあるのだけど、ヨドバシは切っている。F2 100枚はあるので、今だ国会図書館の書籍保存は薄手バライタか。

 薬品は取り敢えずあるからさすがヨドバシだ。
 ガツガツとポチッして14,000円。8×10での保存用までを注文。
 本焼の大四つは来月あたり・・あると嬉しいね。