Vamos
バモスフィエスタ準備会

Toru Sasaki

 バモスフィエスタ準備会が「らいふのパン」で行われました。
「らいふのパン」は、宮崎市民文化ホール内にあり、洒落たドイツ風の2階建てで、スペイン風の黒い柱梁に白い壁の店内で、奥には大きなパン焼き釜があり店内中香ばしさが漂うパン屋さんと喫茶店が一緒になっているお店です。

 萱嶋会長のスペイン語の挨拶、自己紹介等準備会に入りその後、経営者の山路さん達(バモス会員)が宴会をしていて我々もそこへ合流、意気投合、共にし将来に向け祝福しました。

 パエリア、タパス(つまみ)、赤、白ワイン、サングリア、ウーロン茶、ジュース等味わううちに、フラメンコギター講師(右 宮元さん、左 小林市の荒武さん)のリズムに合わせて、本番のための、音合わせ、みんなで手拍子等で練習をしました。
 子供たちも飛び入りで、フラメンコギターに乗り、アフリカの太鼓を打ちまくりました。

佐々木 亨 2000.05.27