HOME > 写真集 >
5-4
 オーエン

オーエンに手紙を書くと
必ず電話で返事が来る
オーエンの声は甲高く
その高音部は揺れている
私はオーエンの言葉から
老人ホームのベージュの布壁と
白い枠のフレンチウインドーと
それに続くバラ園を知っている
オーエンは財産を譲る相手もいないので
北の国から電話するのだ
たった一度だけ公園で話した
訪れることもないだろう
シベリアをはさんだ極東の町へ
オーエンは長い長い電話をするのだ

Time To Time

5 - 4

前へ/Anterior
 intro.  1  2  3  4  5 
次へ/Siguiente

戻る