HOME > 写真展 >
Time To Time 2008-2010
Time To Time 2008-2010

 古書店

その古書店は
地方都市の片隅にある
半地下にあるので
光の量も半分で
通りを過ぎる人々の脚が
淡い光に影を作る

おや
いつもはほとんど人がいないのに
今日は騒がしい
熊のような男が
一篇の詩と生活について話し
羊やロバやオウムや猫が熱心に聴いている
やがて半地下から階段を昇り
去ってゆく蹄の音

熊も時代遅れのトレンチコートを着ると
店主に挨拶して出て行った
店主はいつものように
灯りをひとつだけ残す
紙袋から塩パンを出してかじりながら
タゴールの続きを読む

 123456

戻る