HOME > 写真展 >
Time To Time 1999-2001
Time To Time 1999-2001

 鳥の役割

よく晴れた日の夕暮れ時
ハタハタと大気が揺れる時がある
あれは鳥の翼
地球を自分の卵のように
そっと包んでいる
鳥は優しく確実に
卵をそっと回す

地球の回転は大気を見れば分かる

鳥の羽といっしょに
キラキラと落ちて行くもの
あれを流星群という人もいるが
旅発つ人々の魂を運ぶ鳥の定期便

その届先を知っているのは鳥
ハタハタと大気が揺れる

 123456

戻る