INICIO > Exposi. >
Time To Time 1999-2001
Time To Time 1999-2001

 たったひとつ

あの白い夾竹桃の
花びらのひとつひとつが
実は同じ形でないことや
あのもやもやとした羊の群れが
全て違った顔立ちをしていることを
観察すればすぐに知る

自分は誰とも同じでないし
幸や不幸は
誰のものとも違う
周りの程度を確かめて
安心したり嘆いたりするのは
あまりにも無邪気

今は沈思黙考のうちに
自分を探すこと
たったひとつの存在を
大切に
そしてまた新しい旅に出よう

 123456

Volver