大雪一過

猫パコ

 北海道や東北、新潟とかから見ればどおってことない雪も、首都圏とかから見れば、年に一回あるかないかの大雪だ。
 今朝起きたら近所のみんなが雪かきをしてくれたのだろう真っ白な中に一条の黒い線が延びていた。いいけどこれじゃ車は出せない、数日諦めよっと。仕事とかは根性で電車で行くか、だ。最悪は通りに出る間だけ、この間買ったワンタッチのチェーンをはめれば良いのだけど。

 昼前に隣のご主人が自分の車を出すためか雪かきを始めた模様。かなり徹底してやっていたので一緒にやらねばならないかなぁ、車は諦めたけど・・と思っていたら、ご主人、途中で力尽きたのか1/3でやめてしまった・・え、思いっきり中途半端じゃ。
 しょうがないから10mの私道の残りを雪かきし終わったところで気付いたのは、私道は曲がったその先にも25mぐらい続いていて、隣のご主人が諦めたのは、その先もやらなければ通りに出られないことを知ったからかもしれない。 
 何も完璧にやることはなく、両側にわだちのようにタイヤが通るところだけを雪かきした。それでも結構重労働でどっから見ても若者向けの作業だ。
 スコップは以前かみさんが買ってきたものだが、プレスチック製なのが軽くて良い。金属製のは重たいので若者向けだと思う。

 知らずにシャツまで汗をかいて良い運動をしたと思う反面、こういう運動は痛風時には良くないと医者に言われたし、またその運動によってプリン体がより体内で作られてしまう、と本に記してあった。
 
 猫パコは相変わらず出窓から外を眺めるのに余念がない。鳥が庭の木の果実とかを食べにくるのを見るのが楽しいらしい。家族には鳴かないような可愛い声で鳴いて、鳥とかを安心させようとしているのは我が家にいた猫全てがそうだった。そうやって近づいてきたらどうせツメで捕獲するだけなのでこの辺は鳥も十二分に理解しているが、どちらも後天的学習ではなくDNAに記されているような本能からだから大したもんだ、動物は。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください