スリットチューブ

スリットチューブ

 おかげさまで咽の痛みも治まり、翌朝修理したMacBook Airの電源アダプターを見たらランプが消灯していた。断線だ。
 よく見たら根本をまた猫パコがかじった跡があったので、見てくれ無視してサードパーティのを野口英世×2でポッチした。純正と同形状のサードパーティはことごとく短期間でダメになったとのレビュー満載なので、かさばるけれどちゃんとしたようなのを選んだ。
 その翌朝確認したらちゃんとグリーンランプが点灯していたが、コードにかじられた跡がまたあった。何度も噛まれると断線すると思い、スリットチューブをかませた。
 巻き付けるのもあるけど、それだと隙間があってそこに牙が入りそうなので、スリットの入ったコードをはめこむやつ。お洒落なMacbook Airがトグロ状態になってしまった。
 なんでも良いけど、買ったばかりのを破損させられるのは思いっきり悔しい。スリッパで思いっきり叩こうも現行犯じゃないので効果はなく悶々としていると、机の上にやって来て腕の上に頭と脚をのせてZzzzzとなるから怒りはどこへやら。甘いねぇ、猫バカだ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください