一段落の軽自動車

 「マイカー」とか「オレの愛車」とかいうのは、他にねぇのか愛○×とか、と思っていた時があるのは家から離れたところに駐車場を借りていたからなのかもしれない。
 玄関先に車があるとどうでも良い何かを取り付けたりしたりと足げに通うようになり、なんだ私もオレの愛車ゴッコしているじゃん、と思った。

 と言うよりも、スペアータイヤがないと運転していても何処かしら不安である。なくてもJAFとかでレッカー移動してくれれば済むのだけど、それでも割り切ることができず、やはりスペアータイヤを取り付けることにしたが、それに合わせたラゲッジスペースの蓋を作成するのに数日要してしまった。
 タイヤと蓋の空間をどのようにして埋めるか、そしてその強度などを試行錯誤し、ちょっと部品を揃えてはまたホームセンターへを繰り返す。新品のタイヤと自作の蓋で10,000円ぐらいだったので、純正の45,000円を考えれば、ちゃんとできて何よりである。

 不安と言えば、アイドリングストップもストレスがたまる。私の場合だけど。
 エンジンが止まる場所ではないところで勝手に止まるのはとても不安だ。そして、次にちゃんとセルがかかるのかどうかの不安と期待が常につきまとう。今ほど車が良くなかった昔、そんなトンでもない場所でエンジンが止まりセルもかからなかった経験が何回かあったのが思いっきりのトラウマになっているからだと思う。慣れた人は気にならないと思うのだけど、私はダメだ、「昔の人間」に成り下がってしまった感じだ。

 拾う神もいたりで、アイドリングストップキャンセラーなるものが売ってはいるのだけど、これだと車検が通らない。その時だけそれをキャンセルする機能が付いてはいるのだが、2年ごとじゃその機能の方法やon/offを忘れてしまいそうなので、エンジンをかける度にそれをoffにする癖をつけているところである。
 アイドリングストップを使用すると楽にリッター25kmを超えるようだけど、私はオフにしているので街乗りリッター17km、十分である。エコはドライバーの義務じゃないので気にしない。こういうのは電気自動車にお任せすべきだと思うからである~。
 
 取り敢えず納車から1ヶ月もかかってしまったけど、車のマイ調整は一段落で安堵。後は気まぐれ風に季節ごとに1~2回洗車をすれば良いくらいだな。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*