日本製

マドラー

 猫エサ等を買いにホームセンターに行ったついでに、娘からのリクエストのマドラーを探した。若い時にオミズのお店で働いていた時に愛用していた業務用のヤツだ。400円ぐらいで売っていたけど、価格シールには価格表示よりも大きくデカデカと「日本製」と記してあった。
 
 猫エサの産地は、4割タイ産、3割国産、3割アメリカである(目測に拠る)。
 間違っても中国産とあれば、まずは誰も買わないだろう。私はタイ産と国産ではあまりこだわりがなく、たまたま今はユニチャームの国産カリカリを買っている。1歳までは、タイ産のカルカン。
 そして先のマドラー等こういう商品にしても、何故か最近「日本製」とわざわざ表示してあるのが多い。求める質とその価格からするとダイソーとかでも十分に良いものが多いのに、敢えてそういうものに「日本製」と記すのは微妙に便乗商法っぽい観もする。
 つまり、本音的に言うと、質の劣る中国製ではなくちゃんとした日本製ですよ、ということなのだろうが、このような業務的なマドラーにそこまで求めるモノってあるのだろうか。それほど売れるモノではないこれなどは、わざわざ海を越える必要はなく日本の工場でちょちょっと作っちまえ~で、ついでだから日本製のシールも貼っとこ、とか。もしかしたらスプーンやフォークなどにも記してあるかもしれない。
 もちろん、包丁や鍋などの調理用品等では中国製以外のを求める場合も多いが。

 困ってしまうのは食材で例えば、もやし。最近スーパーには1種類しかなく、「種子、中国産:栽培、栃木県」とかあって、心の中で十字を切っ、いや合掌してカゴに入れたりしている。うーむ。あくまでも気分の問題。
 ただ、それほど質をこだわらないものに敢えて「日本製」とか「国産」とか記してあると逆に質が悪いのか、と疑ってしまったりもする。実際そのマドラーは、40年ぐらい前に使っていたのとは手触りと重さが違い、仕上げも安っぽい。その40年前にはこういうランクのがなかったのだろう。
例えば、https://www.amazon.co.jp/高桑金属-バースプーン-S/dp/B005IEU77E/ref=sr_1_2?s=home&ie=UTF8&qid=1500744459&sr=1-2&keywords=バースプーン

 そしてその40年前に使っていたのは、
https://www.amazon.co.jp/三宝産業-UK-スクリュー-バースプーン-小/dp/B001UJELYQ/ref=sr_1_29?s=home&ie=UTF8&qid=1500744496&sr=1-29&keywords=バースプーン
 で、このアマゾンを見たら、マドラーじゃなくて「バースプーン」、正式な名称があったんだ。当時は単純にマドラーと呼んでいた。ふーん。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*