カーテン来たる

カーテン

 何だか知らないけど届くのが早い。
 注文を受け付けたのが月曜日の朝一、当然オーダーメイドなのに発送が翌日の火曜日。で、その発送時間が午前中である。でないと水曜日の午前中に届く訳がないからだ。仕事が速い。
 こういうの写真展と同様、実際に額装して壁に掲げてみないと、予想はできてもその最終的な雰囲気を把握するのは難しいのだが、運良くイメージ通り以上の、いーじゃん!
 私のイメージなのだろう、アフリカやジプシーとかではなく台湾の少数民族風で、特に何度か訪れた南投県春陽部落のセデック族のだ。より親近感があって良い。

 それなら他の窓とかのカーテンもこれ風にと思った。
 これは赤地なので、似たような柄で青系とか緑系を探すも見つからない。こういう雰囲気の柄ってあまり注文が多くはないのかも。
 
 洗濯しても良いけどネットを使え、になっていた。カーテン地、なかなか繊細なんだ。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*