せっせとニス塗り

ニス塗り

ニス塗り

 今月初めは入社式や入学式の撮影があって、サラリーマンのように毎日ネクタイしてでかけていた感じだ。いずれも昼には終わってしまうので昼下がりに帰宅して、一階の部屋のペンキ塗りを続ける。塗るのは2回ぐらいで済むのだけど、ニス塗りが数回となる。
 ほぼできたのだけど、マスキングが上手くゆかなくてところどころ壁紙にハミ出てしまった。この為ではないけど、デコボコした壁紙は好きではなく、単純に白のフラットなのはないの?と聞いたが、フラットなのはない、とのこと。
 
 A型の私はすげー気になるのだけど、やり直しは効かない。
 B型のカミさんは「え、そうなの、このくらいはどうでも良いんじゃない」、同じくA型の娘も「言われないと分からない・・」、この点に関しては素晴らしい家族に恵まれたようだ。
 それでも気になるので白いペンキを買ってきて細い筆でスー。まさにプラモデルの色塗りだ。

 カミさんから、できれば床もワックスを・・と無慈悲なリクエストがあったが、ワックスって磨いても半年か1年ぐらいでまたワックスをかけなければならず、すげー面倒だ。と思っていたら、なんとフローリング用ニスなるものがあって、6帖ぐらいの広さ用で8,000円ぐらいだけど、これ良いーじゃない。

 つや消しニスも好きだけど、それようのは売ってはおらず、プラモデルのカラーのようにパウダーみたいなのを混ぜて使うようで、塗り面積の多い室内塗装ではちと無理がある。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*