養生テープ

1Fリビング入口

猫パコ

猫パコ

 ばーちゃんのいた1Fが大工さんに頼みリニューアルはしたのだが、より金のかかりそうなところはそのままにしておいた。つまり、ドアや窓の木枠などetc。ばーちゃんは昭和の人なので一番強力な補強はガムテープだと思っていた(この場合、クラフトテープも同義)。
 ガムテープは強力だけど時間経過による劣化が激しいのも特徴の一つ。
 あっちこっち、パサパサ、ガチガチ、モッコリと、逆にそれらが大きなゴミの固まりとなってしまったので、マジックリンでけずり取り、サンダーで平らにし、ペンキを塗ってニスを塗ってリニューアル。

 出がけに一度ペンキを塗り、戻ってきてから改めて塗ると、もうニスを塗れる状態になっているのは嬉しい。普段誰もいない静かな1階でガタガタと作業をしているとその音を聞きつけて猫パコが応援?にやってくる。お約束事的マーフィーの法則にて、生乾きのニスの上をちゃんと踏んで歩いてやってきた。

 先月までは、丸ノコとサンダーで正しい日曜大工をしていたが今月からはペンキとニスに早変わり。いずれにしろアメリカのおとーちゃんとかって自宅ガレージにてこんなことを良くしているんじゃないかと思った。横では大型犬が遊んでいる。ここは日本だから大型犬よりは猫だ。

 ドアは把手を外した他にもガラスも外したいのだが、このガラスの外し方が分からない。一応枠は取れたのだけど、それ以降にっちもさっちも行かない。よって、ガラスは養生テープにてマスキングすることにした。色は明るい赤茶。

 というところで、養生テープはそれなりに消費してしまうのだが、ホームセンターによって値段がまちまちなのに気付いた。島忠ホームセンターだと260円なのだが、カインズホームだと190円・・この価格帯で70円は大きい。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*