やっぱポチッの台湾チケット

 昨年暮の拙宅リニューアルで何処も行けないのでGW開けに台湾へ行こうと思っていたところに「てるみくらぶ」事件があって、じゃ、行くのやめる?というと、やめる理由が特にないのでプッシュしよう、と思っていたら、あれま、てるみくらぶ関連旅行会社も破産とのニュース。
 「自由自在」という会社だけど、私はここを2度ほど利用したことがある。申し込み後のwebマイページのインターフェースが「てるみくらぶ」のと似ていたことを覚えていたが、なるほどねぇ。もっとも両社いずれも、倒産して当然、倒産しそうなとかのマイナス応対やサービスは皆無で、また宜しく〜、みたいな好印象だった。

 こんな状態で台湾高雄行きを予約することなんてできるのか。
 さらりと検索してみると、エバー航空で48,700円、チャイナ62,000円、・JAL79,000円・・・やはり、高過ぎ〜。開き直ってあらためてトラベルコちゃんから検索してみると、毎日ではないLCCのタイガーエアーというのが27,000円であった。フライト時間も悪くない。DeNAという旅行会社だけど良く見かける。でも、この「良く」は、てるみくらぶと自由自在等とあまり変わらなかったりして。
 このDeNAの良いのはホテルも一緒に予約してくれることで、そのホテルもいろいろ選べる。
 朝食付きで駅まで徒歩15分ぐらいの安いホテルを探したら6,000円/1泊のがあったので一緒に予約したら合計50,000円強になるのだが、セット割引とかがあって44,000円。これを躊躇する理由が特になかったのでポチッしてしまった。

 先述のてるみくらぶも自由自在もツアーだったからなのか、eチケット発行は出発の10日前ぐらいだったが、このDeNAは、1時間後には、eチケット発行のお知らせが届いた。嬉しい反面、こういう事件があると、eチケットは発行されたけど仮予約的なもので、出発までのある日にDeNAが航空会社に代金を支払って初めてこれが有効になる、などと疑ってしまう。個人的なことを言えば、あと1ヶ月半ぐらい破産申告しなければOKだよDeNAトラベル。
 
 格安旅行会社ばかりを利用しているのか、ちょっと過去のを調べてみたら「さわやかプラス」というのもあった。サイトを見てみると「2015年てるみくらぶへ事業統合することになりました」などと記されてあって、うひょ~。結果的に今まで怪しげな旅行会社ばかりを利用していたことになる(涙)。
 従業員80人のところに50人の新卒採用をしていた「てるみくらぶ」、もしかしたら、近ツリやJTB、HISなどと同じ、一つ上へのステージアップを狙っていたのではないだろうか。残念ながらマイナス加速の方が早かったけど。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*